メルちゃんのクローゼットを手作り♪

ごはんをあげたり着替えさせたり、娘が毎日楽しそうにお世話をしているメルちゃん。

お洋服は箱にしまっていたのですが、しわになり、見栄えが悪くなってしまっていました。

そこで、お洋服をきれいに収納するためのクローゼットがほしいと思い、ネットで探してみたのですが…

現在は販売されていないようですね(>_<)

洗濯機と物干し台がセットになっているものはありますが、

使わない時は箱に入れて片付けたかったので、希望に合わず。

我が家には頂き物のシンデレラ(メルちゃんより大きいサイズ)もいるので、シンデレラのドレスも収納できるサイズのものを、自分で作ることにしました。

ご興味のある方の参考になればと思い、作り方をご紹介します。

作り方

①厚紙で箱を作り、布を貼ります。

布はカルトナージュの技法を使って貼りましたが、カルトナージュについての説明は長ーくなるので、こちらでは省きます。

厚紙での箱の作り方は、こちら↓で詳しくご紹介しています。

厚紙での箱の作り方

2017.12.23

100円ショップにもいろいろなサイズ・柄の箱がありますので、それらを使うのも手軽で良いと思います。

②箱と箱をつなぎます。

布でつなぎましたが、蝶番を使うと簡単です。蝶番は100円ショップでも購入できます。

③しっかり閉まるように、留め具をつけます。

セリアで購入。ネジでとめるタイプですが、ネジを使用しなくても、瞬間接着剤でつけることができました。

④持ち運びやすいよう、持ち手をつけました。

持ち手もセリアで購入。カシメで固定しました。

⑤クローゼットの横幅に合わせて、針金ハンガーをカットします。

針金ハンガーは、ペンチなどで完全に切断するのは難しいかと思います。ある程度切れ目を入れたあと、への字→逆への字…というふうに何度か折ると、ポキッと折れます。

⑥カットしたハンガーを、小さく切ったコルクに差し、接着剤でクローゼットに固定します。

コルクは、家にあったコースターを使用しました。このコースターも、以前セリアで購入したものです。

⑦靴や靴下を入れられるよう、厚紙と布で引き出しも製作。

小さな箱やかごを置くだけでも整理できますね。

完成です♪

ハンガーは、メルちゃんのお世話パーツを使っています。

きれいに収納できるようになり、それになにより娘が気に入ってくれたので、作った甲斐がありました!

参考になれば幸いです♪(*^-^*)

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です