こどもと作る壁面装飾【6月/梅雨】

こども達と一緒に、梅雨時の壁面装飾を作りました♪

作り方

てるてるぼうずのガーランド

①障子紙をお好みの大きさに切ります。今回は四角く切りましたが、丸く切ると裾のラインがきれいになります。

障子紙は100円ショップでも購入可能です。

この時点で頭のてっぺんに穴をあけてひもなどを通しておくと、完成時の見た目がきれいになります。

②ティッシュペーパーや障子紙の切れ端などを丸くまとめて①の障子紙で包み、ワイヤータイやモール・輪ゴムなどでとめます。

③絵の具を水で溶き、てるてるぼうずの裾に染み込ませます。

④乾いたら、目や口をつけて完成です♪ 今回は、家にあった丸いシールを使用しました。

立体しずくのガーランド

①画用紙を、お好みの形に4枚カットします。色を変えてもかわいいです♪

②4枚とも縦半分に折ります。

③画像のように、のりで貼り付けていきます。

④最後の1枚をつける前に、吊り下げ用のひもをつけます。

⑤最後の1枚を貼ったら完成です♪

ふわふわあじさい

①お花紙を7枚重ねて、じゃばら折りにします。

お花紙は100円ショップでも購入可能です。

②中心をホッチキスでとめ、先端を丸くカットします。

③ホッチキスでとめた部分を軸にして両側を扇状に開き、破れないように内側から1枚ずつ立ち上げていきます。(通常のお花の作り方です。)

全て立ち上げたら完成です♪ 少し端をカットしただけで、できあがりのイメージがずいぶん変わりました☆

葉っぱをつけて飾りました(^^)

*ビニール袋で作った”つやつやてるてるぼうず”はこちら↓

こどもと作る壁面装飾【6月/梅雨②】

2020年6月23日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2児の母。 元 幼稚園教諭。
布や画用紙でモノを作るのが大好き♪
かと言って家にこもっているのは苦手で、おでかけも大好き!